学生の一日

野上 夏生 さん

教育学部
子ども教育学科

野上 夏生 さん

2019年入学

ある一日のスケジュール

08:50 登校
私は実家から大学へ通っています。地元組も多いので、通学仲間もたくさん。帰るギリギリまでおしゃべりを楽しんでます♪
10:50 2限「いのちと倫理」
子どもの貧困や虐待についてグループワークで話し合い。いい話が聞けました。
12:30 昼食
学生ラウンジでお弁当タイム。食後はみんなで遊んでたらあっという間に休憩終了。
13:30 3限「英語コミュニケーション」
ペアになって英会話のレッスン。お互いに教えあって楽しくスキルが磨けました!
16:30 アルバイト
塾で小中学生に教えています。大学で学んだことも少しは生かせてたらいいな。

一週間の時間割

 
1限 初等教科教育法(生活) 1.幼稚園実習指導Ⅰ
2.信愛教育
社会的養護
2限 初等教科教育法(国語) 家庭 初等教科教育法(音楽) 初等教科教育法(図画工作)
3限 初等教科教育法(体育) 保育内容の指導法Ⅰ 地域連携フィールド
ゼミナール
器楽 社会
4限 算数 初等英語
5限 保育実習指導Ⅰ(施設)

実家からの通学をしてみて

地元を愛する気持ちプラス
時間を効率よく使えるのが嬉しい!

家から学校までは原付で20分ほど。通学に時間をあまり取られないことから、勉強の時間もバイトの時間もしっかり取れることがありがたいし、何より「和歌山大好き」を自称する地元愛から和歌山信愛大学を選びました。

子どもが好きで教育の道を志したけれど、かつては地元に選択肢が多くありませんでした。進学のタイミングで和歌山信愛大学が創立され、他府県に出なくても地元で通えることは本当に嬉しかったですね。

同じ目標に向けて歩む友達がたくさんでき、また一から自分たちで作り上げていくことがすごく楽しいです。
お昼は学生ラウンジでみんなでお弁当を食べるので、大学で使うのは飲み物代ぐらい。バイト代は主に服を買ったり友達と遊びに行くのに使っています。


このページの先頭へ