研究者情報

教育学部 子ども教育学科 研究者情報

教育学部 子ども教育学科 教授 千森 督子

博士(学術)
教授・学科長

千森 督子Tokuko Chimori

基本情報

最終学歴
大阪市立大学大学院生活科学研究科後期博士課程修了
専門分野
生活科学/家庭科教育/民俗建築学/地域研究
所属学会
日本家政学会/日本家庭科教育学会/日本民俗建築学会/日本インテリア学会
著書
  1. 住まい15章(共著・平成2年10月・学術図書出版社・1~14頁)
  2. 街道の日本史 35和歌山・高野山と紀ノ川(共著・平成15年12月・吉川弘文館・22~30頁)
  3. 横山と槙尾山の歴史(共著・平成17年3月・和泉市・458~465頁)

 

(事典)

  1. 民俗建築大事典(共著・平成13年11月・柏書房株式会社・158-161頁、284-285頁)
  2. 写真でみる民家大事典(共著・平成17年4月・柏書房株式会社・344-345頁、348-349頁)
  3. 日本の生活環境文化大事典(共著・平成22年6月・柏書房株式会社・58-61 頁、138-141頁、420-4235頁)
  4. 住の民俗事典(共著・平成31年2月・柊風舎・296~297頁、340~342頁、377~378頁、493~494頁、558~559頁)
論文
1. 紀伊山地の農家住宅におけるアガリトの生活史的研究(第1報)アガリトの成立とその要因(共著・平成15年1月・日本家政学会誌 第54巻第1号・pp.39-46)

2. 和泉市小川の住まいに関する一考察(単著・平成15年3月・和泉市史紀要 第8集・pp.458-465)

3. 瀞峡の民家-木津呂集落の屋敷構えと家屋形態(共著・平成15年11月・民俗建築 第124号・pp.23-30) 

4. 紀州湯浅の町並みと町家について(共著・平成15年12月・生活科学研究誌 第2巻・p.95-105)

5. 紀伊山地の農家住宅におけるアガリトの生活史的研究(第2報)アガリトの普及および解体過程(共著・平成16年2月・日本家政学会誌 第55巻第2号・pp.181-186)

6. 近世から近代初頭における紀州黒江の空間構成と漆器業(単著・平成16年12月・生活科学研究誌 第3巻・pp.65-74)

7. 紀州民家の地方性と近代化に伴う変容に関する生活史的研究(単著・平成17年3月・大阪市立大学大学院後期博士課程生活科学専攻博士論文・全251頁)

8. 黒江塗りの製造家屋にみる住まい方の特性と変容(共著・平成17年4月・日本家政学会誌 第56巻第4号・pp.255-263) 

9. 紀州民家の防風雨装置及び屋敷構えの特性と変容(共著・平成17年12月・生活科学研究誌 第4巻・pp.83-98) 

10. 紀伊山地の過疎山村の高齢者の居住環境整備に関する研究 その2 十津川村(単著・平成18年3月・信愛紀要 第46号・pp.7-14)

11. 紀州湯浅の町づくり―住民を主体とした町並み整備―(単著・平成19年5月・民俗建築 第131号・pp.27-34) 

12. 擬洋風建築 郭医院のデザイン的特徴について(単著・平成19年10月・日本インテリア学会19回大会研究梗概集・pp.63-64)

13. 「ゆあさ行灯ア-ト展」にみる住民を主体とした紀州湯浅の町づくり(単著・平成19年11月・民俗建築 第132号・pp.23-27)

14. 和歌山県下の明治初期から大正時代における医院建築の洋風化の足跡(単著・平成20年3月・日本インテリア学会18号論文報告集・pp.11-18)

15. 紀南の竈床上型民家におけるカッテの特性と近代化に関する研究(単著・平成20年6月・平成20年度日本建築学会近畿支部研究報告書・pp.361-364) 

16. 懸泉堂の建物にみる地域文化(単著・平成20年12月・熊野誌 第55号・pp.46-55)

17. 紀伊山地の過疎山村の高齢者の居住環境整備に関する研究 その3 紀和町(単著・平成21年3月・信愛紀要 第49号・pp.13-20)

18. 紀南の民家の地方性と近代化過程に関する生活史的研究―熊野型民家の平面構成の特性と変遷―(共著・平成21年3月・住宅総合研究財団研究論文集 №36 2008年度版・pp.179-190) 

19. 煙草乾燥小屋の特性と変容(単著・平成21年5月・民俗建築 第135号・pp.45-51) 

20. 熊野川、北山川流域の民家における平面構成の特性と変容に関する研究―田辺市本宮町、新宮市熊野川町、東牟婁郡北山村(共著・平成22年6月・平成22年度日本建築学会近畿支部研究報告書計画系50号・
pp.361-364)

21. 北山川、熊野川流域の民家における平面構成の成立と変容(単著・平成23年3月・信愛紀要 第51号・pp.1-6)

22. 熊野川上流域の民家における平面構成の特性と変容-田辺市本宮町-(単著・平成23年5月・民俗建築 第139号・pp.31-36) 

23. 紀伊半島の民家における防風雨対策の特性と変容―南西部から東部地域―(単著・平成24年11月・民俗建築 第142号・pp.26-31) 

24. 紀伊半島大水害による被災住宅と仮設住宅について(単著・平成25年3月・信愛紀要 第53号・pp.99-106)

25. 東紀州の民家における平面構成の特性と変容に関する研究 三重県南牟婁郡、熊野市、北牟婁郡(共著・平成25年6月・平成25年度日本建築学会近畿支部研究報告書計画系53号・pp.309-312)

26. 和歌山県東牟婁郡北山村の民家にみる屋敷構えの特性について(単著・平成25年11月・民俗建築 第144号・pp.16-22) 

27. 紀中の土豪寒川家の屋敷構えと家屋形態に関する考察(単著・平成26年3月・信愛紀要 第54号・pp.67-73)

28. 和歌山県の民家にみる地方性に関する研究―紀南を中心として―(単著・平成27年3月・信愛紀要 第55号・pp.73-80)

29. 紀伊半島大水害における住宅被災状況と避難状況、災害伝承について(単著・平成27年5月・民俗建築 第147号・pp.21-27) 

30. 熊野川流域の民家にみるアガリヤ(避難小屋)について(共著・平成27年11月・民俗建築 第148号・pp.23-29)

31. 災害に備える紀伊半島の住まいの地域特性に関する研究-北山川下流域のアガリヤ(災害時避難小屋)検討-(単著・平成28年3月・信愛紀要 第56号・pp.65-71)

32. ファッション・ブライダル教育の検討-学生授業評価からみた授業内容に関する考察-(共著・平成29年3月・信愛紀要 第57号・pp.99-103)

33. 知育玩具を用いた子どもの生活理解力に関する研究 その1(共著・平成29年3月・信愛紀要 第57号・pp.87-92)

34. 子どもの空間認知力からみた小学校の家庭科教育の検討 玩具の家具配置例を通して(共著・平成29年3月・信愛紀要 第57号・pp.93-98)

35. 紀州徳川家湊御殿の室内意匠について―遺構からの検討―(単著・平成29年3月・日本インテリア学会27号論文報告集・pp.65-71)

36. 重要文化財増田家住宅の土蔵と離れに関する考察(共著・平成29年5月・民俗建築 第151号・pp.18-24) 

37. 民家の庭園からみる生活文化に関する研究―和歌山県岩出市における民家調査の事例から―(共著・平成29年6月・多摩美術研究(多摩美術大学大学院美術研究科研究紀要)6号・p.44、p.45、p.46、p.48、
p.50、p.52)

38. 小学校家庭科教育の一検討 民家野外博物館の体験学習からの考察(共著・平成29年9月・信愛紀要 第58号・pp.63-69)

39. 小学5年生による家族の暮らし方事例から試みる家庭科教育一考察(共著・平成29年9月・信愛紀要 第58号・pp.71-76)

40. 小学校・中学校の家庭科の興味深さと必要性に関する研究 その1(共著・平成29年9月・信愛紀要 第58号・pp.77-82)

41. 小学校家庭科「快適な被服と住まい」領域における「すずしい暮らし方・暖かな暮らし方」に関する研究 その1 住まい(単著・平成29年12月・日本家庭科教育学会2017(平成29)年度要旨集・pp.6-7) 

42. 快適な住まい方と衣服の手入れに関する研究 ―小学生の家庭生活にみる掃除と洗濯実践例―(共著・平成30年2月・信愛紀要 第59号・pp.83-89)

43. 季節の変化にあわせた快適な生活の仕方に関する検討(共著・平成30年2月・信愛紀要 第59号・pp.91-97)

44. 小学生の住まいにおける整理・整頓に関する考察(共著・平成30年2月・信愛紀要 第59号・pp.99-106)
その他(講義・講演・授業等)
(発表・講演等)

1. 放送大学和歌山校非常勤講師(平成16年10月から17年3月まで「家庭と福祉」)

2. 和歌山大学教育学部非常勤講師(平成17年10月から18年2月・18年10月から19年2月「生活空間論」)

3. 和歌山県文化遺産調査活用委員会文化遺産塾講師(平成17年12月・和歌山県教育委員会文化遺産課主催・「民家の見方と地方性」)

4. 和歌山県文化遺産調査活用委員会文化遺産塾講師(平成19年1月・和歌山県教育委員会文化遺産課主催・「紀州の建造物(1)中南部の民家について」)

5. 和歌山県国際交流センタ- 国際交流まつりでの講演(平成19年2月・和歌山県公館・「日本の住まい」)

6. 和歌山県湯浅町重伝建選定特別土曜歴史講座講師(平成19年3月・和歌山県湯浅町役場・「湯浅の家並みと町づくり」)

7. 和歌山県歯科衛生士専門学校非常勤講師(平成19年4月から現在に至る「家政学」)

8. 和歌山信愛女子短期大学公開講座講師(平成19年10月・和歌山信愛女子短期大学・「和歌山県の近代化遺産探訪 洋風住宅を中心として」)

9. 近代化遺産全国一斉公開2007「郭家住宅(旧郭医院)講座」講師(平成19年11月・和歌山県文化遺産課主催・郭邸についての解説)

10. 熊野学センタ-構想市民の集いパネリスト(平成20年11月・和歌山県新宮市主催・「建物にみる熊野の魅力」)

11. 放送大学和歌山校非常勤講師(平成21年10月から22年3月まで「家庭と福祉」)

12. 和歌山市医師会看護専門学校非常勤講師(平成22年4月から現在に至る「人間工学」「家族関係」)

13. 和歌山6大学・高専戦略的大学連携支援事業 和歌山信愛女子短期大学公開講座講師(平成22年11月・和歌山信愛女子短期大学・「和歌山県の古民家探訪」)

14. 和歌山信愛女子短期大学学術研究会主催「古民家と現代アート-陶芸作品と磁器でのあかり展-」開催(平成23年12月・和歌山県立紀伊風土記の丘内 重要文化財旧柳川家住宅・陶芸作品とのコラボレーションにより前蔵を独創的な空間に演出、重要文化財旧柳川家住宅について解説)

15. 和歌山6大学・高専戦略的大学連携支援事業 和歌山信愛女子短期大学「和歌山県の古民家を訪ねる写真展」開催(平成22年11月6日から12日・和歌山市フォルテワジマ)

16. 和歌山県ヘリテージマネージャー要請講習会講師(平成25年10月、26年10月、27年10月、28年11月、29年12月・和歌山県建築士会館・「和歌山県の民家」)

17. 日本家政学会関西支部第36(通算92回)での発表(平成26年10月・ 京都聖母女学院短期大学・「紀伊半島大水害における応急仮設住宅設置事業と復興公営住宅建設事業について」)

18. 日本民俗建築学会第42回大会での発表(平成27年5月・多摩美術大学・「熊野川流域の民家にみるアガリヤ(避難小屋)について」)

19. 和歌山県家庭科教員講習会講師(平成28年7月・和歌山信愛女子短期大学・「和歌山県の民家」)

20. 和歌山県ヘリテージマネージャー要請講習会講師(平成28年7月・和歌山県岩出市旧県会議事堂・「紀伊半島の民家」)

21. 小学生の昔の暮らし体験で古民家解説(平成28年11月・和歌山県立紀伊風土記の丘・小学生に古民家解説)

22. 名手本陣アカデミーでの講演(平成28年11月・和歌山県紀の川市旧名手本陣妹背家住宅・「紀の川流域の民家にみる地域生活史」)

23. 岩出市公開講座講師(平成29年3月・和歌山県岩出市主催・「紀の川流域の民家の特性」)

24. 日本家政学会関西支部第39(通算95回)での発表(平成29年10月15日・同志社女子大学・「記憶に残る家庭科の授業内容」)

25. 日本家庭科教育学会2017(平成29)年度例会での発表(平成29年12月3日・東京家政大学・「小学校家庭科『快適な被服と住 まい』領域における『すずしい 暮らし方・暖かな暮らし方』に 関する研究 ‐その 1 住まい」 )

研究テーマ

  • 小学校家庭科教育の検討
  • 子どもの生活理解力に関する研究
  • 地域文化に関すること
  • 民家の地方性に関する研究
  • 災害に備える紀伊半島の住まいの地域特性に関する研究

共同研究

  1. 傾斜環境における住空間形成に関する研究-農山漁村をモデルとした生活環境変容ベクトルの要因分析
    和歌山大学システム工学部との共同研究 和歌山大学システム工学部研究支援事業 平成10年度研究成果報告書・平成11年5月
  2. 住み続けられる”まち”の再生
    和歌山大学システム工学部との共同設計 日本建築学会主催競技設計入賞・平成12年5月
  3. 高齢化に伴う過疎山村の住生活と住文化の変容に関する地域特性研究
    宮崎大学教育文化学部との共同研究 平成10~12年度文部科学省科学研究費補助金基盤研究(C)成果報告書・平成13年3月
  4. 紀州湯浅の町並み調査研究
    大阪市立大学生活科学部、和歌山大学システム工学部、和歌山県文化財センター、湯浅町と連携して伝統的建造物群保存地区指定を目指した調査研究 湯浅町教育委員会編『紀州湯浅の町並み』・平成14年4月
  5. 高齢者・障害者などを配慮した地域福祉システムの構築と住環境整備に関する実践的研究-和歌山県南部町を事例として-
    和歌山大学システム工学部との共同研究 平成14、15年度継続研究「新生わかやま共同研究支援事業」研究成果報告書 和歌山県・平成16年12月
  6. 紀南の民家の特性と変容に関する住生活的研究
    大阪市立大学生活科学部との共同研究 平成20~23年度文部科学省科学研究費補助金基盤研究(C)成果報告書・平成23年3月
  7. 民家の庭園からみる生活文化に関する研究―和歌山県岩出市における民家調査の事例から―
    多摩美術大学との共同調査研究 多摩美術研究(多摩美術大学大学院美術研究科研究紀要)6号・平成29年6月

このページの先頭へ