1. HOME
  2. 進路・就職
  3. 就職サポート

進路・就職

就職サポート

教師塾

教育現場の経験が豊富な教員・講師を多数揃えるとともに、キャリア形成を図る科目群『教師塾』を開設。
教育者になるための方法を余すところなく教えます。

科目のひとつ、「教職キャリアデザイン」や「キャリアガイダンスⅠ・Ⅱ」では、和歌山県や和歌山市の教育委員会と連携しています。
県内小学校・幼稚園の現職教員を講師として招き、現在の教育現場の状況を知るとともにさまざまな課題について考えます。

また、教職体験学習、免許・資格取得対策、就職活動・採用試験対策、就職後のキャリアアップまで、全学的にキャリア教育を推進していきます。

実習サポート

和歌山の教育・保育の現場に根ざしてきた信愛は、行政の支援もあって実習先が豊富で多彩。
1年次から4年次まで、個々の進路に合った実習を継続的に経験することができます。

現在の自分の力を常に確認しながら、課題は次の実習で克服。 少しずつ、まさにスモールステップで着実に成長することができます。

また、子育て支援といったボランティア活動などにも参加することにより、4年間たえず子どもと触れ合う環境に身を置くことができます。

チューター制度

一人ひとりにきめ細かなフォローができるよう、チューター制度を採用しています。
学生には必ず指導教員がつき、修学上のこと、就職のこと、さらには学生生活全般にわたって、学生の求めに応じて指導・助言を行います。

また、ゼミ形式の授業では複数の担当教員を配置。
履修カルテに基づいて履修状況や学習課題を把握し、個別指導に近いかたちで学修支援を行います。

インターンシップ

近隣の企業や公共団体などにおいて実際の仕事を体験するインターンシップを、3年次の正課科目として設けています。

在学中に教育機関とはまた違った社会に身を置くことは、個性に応じた職業観を形成し、人間的にも大きく成長する貴重な体験になります。

本学は和歌山県経営者協会が運営する制度を活用し、県内の多種多様な企業を研修先として確保する予定です。

このページの先頭へ