1. HOME
  2. お知らせ・イベント情報
  3. 新型コロナウイルス感染者の発生に伴う入構制限の終了について

2020.07.23

新型コロナウイルス感染者の発生に伴う入構制限の終了について

新型コロナウイルス感染症の罹患者発生に伴い、7月9日(木)より学内への入構制限を行っておりましたが、同措置を7月23日(木)をもって終了いたします。

本学では、今回の感染者発生を踏まえ、今後さらに感染防止対策を徹底していきたいと存じます。キャンパス入構に際しては、下記の「キャンパス入構ルール」をご確認の上、感染防止へのご理解とご協力をお願いいたします。
 また、学生の皆さまには、感染防止ならびに感染拡大リスクの低減に向けた取り組みについて、学生ポータルでもお知らせしていますので確認するようお願いいたします。なお、今後とも、感染者とご家族の人権尊重と個人情報の保護について、ご理解とご配慮を何卒よろしくお願いいたします。

 

7月24日~8月21日のキャンパス入構ルールについて

 キャンパス入構に際しては、来校者名簿へのご記入、ソーシャルディスタンスの確保、換気やアルコール消毒などの感染防止にご協力をお願いいたします。なお、学生の皆様においては、学生ポータルにてお知らせしたキャンパス入構ルールと感染防止の徹底をお願いいたします。

1.入構可能な時間
  平 日:9:00~17:30
  土曜日:9:00~14:00

2.入構受付
 1号館事務室受付にて、所定の手続きを済ませてから入構してください。
  入構の際、受付にて検温を行います。
  所定の用紙に、入構時刻・訪問先の記録を行ってください。
  退構の際、再び受付にて退構時刻を記録してください。

3.感染症防止について
  マスク着用、咳エチケットにご協力ください。
  各所に配置している消毒液を使用して、手指消毒を行ってください。
  館内では身体的距離を確保し、密集・近距離での会話を避けてください。
  換気を十分に行ってください(換気を促すチャイムが鳴ります)。

本学における新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

昨日7月9日(木)実施した207名を対象としたPCR検査の結果、7月10日新たに3名の学生が新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明いたしました。皆様に多大なご心配とご迷惑をおかけしていることに対し、改めて深くお詫び申し上げます。併せて、感染された学生の治癒を心よりお祈り申し上げます。

1.感染者に関する情報
  1. 年齢・性別等:10代(大学生)・男性
    居住地:和歌山県
    県外への移動歴等:関係機関において調査中
    現在の症状等:病状安定 指定医療機関に入院中

  2. 年齢・性別等:20代(大学生)・男性
    居住地:和歌山市
    県外への移動歴等:関係機関において調査中
    現在の症状等:無症状 市内の指定医療機関に入院中

  3. 年齢・性別等:20代(大学生)・女性
    居住地:和歌山市
    県外への移動歴等:関係機関において調査中
    現在の症状等:無症状 市内の指定医療機関に入院中

2.本学の対応

昨日までに学内の消毒を完了し、陰性であった204名の学生と教職員の健康観察を進めております。また、保健所による調査に対し、大学として全面的に協力しております。なお、後日検査を行った1名については、7月11日に陰性が確認されました。

本学における新型コロナウイルス感染者の発生について(第1報)

2020年7月8日(水)、本学学生1名が新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明いたしました。在学生とご家族の皆様をはじめ、地域の皆様に多大なご心配とご迷惑をおかけすることとなりましたことを深くお詫び申し上げます。併せて、感染された学生の一日も早い治癒を心よりお祈り申し上げます。

今後の調査状況と本学の対応について、本ホームページ等で皆さまにお知らせして参ります。

  1. 感染者に関する情報
    年齢・性別等:10代(大学生)・男性
    居住地:和歌山市
    県外への移動歴等:なし
    現在の症状等:軽症 市内の指定医療機関に入院中

  2. 現時点で判明した感染の状況等
    7月3日に発熱があったため受診。その後解熱したが、PCR検査を実施したところ8日夕方に陽性が判明した。

  3. 本学の対応
    現在、保健所のご指導の下、感染防止や濃厚接触者の特定等に努めております。保健所の現地視察により、教室のソーシャルディスタンスや換気の状況、アルコール消毒の状況などから、感染された学生と同じ教室で授業を受けた学生・教員は濃厚接触者に当たらないとの見解を頂いておりますが、学内の消毒を実施するとともに、保健所のご指導とご相談の中で、本日7月9日(木)すべての学生と教職員、207名を対象にPCR検査を実施することといたしました。今後、全学生・教職員の健康観察を進めて参ります。なお、本日検査を行った207名以外に1名が後日検査予定です。※7月13日、下線部分の表記を改めました。

  4. 大学の講義について
    7月11日(土)まで休講とします。また、前期末までの授業を遠隔(※)で実施することといたします。※遠隔授業の開始日は、今後の状況によりますが7月14日(火)以降を予定しています。

学生・ご家族の皆様、地域の皆様、関係者の皆様には大変なご心配とご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。本学はこれまで感染防止に努めて参りましたが、今回の感染者発生を踏まえ、今後さらに徹底していきたいと存じます。なお、感染者とご家族の人権尊重と個人情報の保護についてのご理解とご配慮を何卒よろしくお願いいたします。

2020年7月9日
学長 森田登志子

一覧に戻る

このページの先頭へ